FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想小説1 ハプニングバー(3)

こんばんは。
下手な文章読んで頂いてありがとうございます。
楽しんで頂けると嬉しいです。


 トイレで確認するとやはり濡れていた。気持ちがそっちに行かないようにしていたけど、あんな状況では無理だった。でも下着は汚れてなくて良かった。

 下のフロアに行くとオープンスペースのソファに好美とケンジが座っていた。好美は隣にいる若いカップルと会話している。あのカップルは今日知り合ったばかりだ。先ほど上のフロアで男性が声をかけていた。カップルは好美と会話しながら体を寄せ合ってキスや首筋への愛撫をしている。しばらくすると男が女の胸を揉み始め、女も男の股間を撫で始める。

 壁で囲われたプレイルームでは性行為が行われているはずだ。いくつかあるマジックミラーの入った窓を何人かの男性が覗いている。やはり興味はある。私も覗きにいった。
 そこは一目で異様と感じる風景。6帖位の部屋に3組のカップルがそれぞれ性行為を行っていた。そこにいるのはAVの女優と男優ではなく素人であることが生々しくいやらしく感じた。生々しい性行為を見ていると感情が押さえきれなくなってきた。

 「週末はいつももっと混むんですよ」いつの間にか隣に50歳代の紳士が立っていた。音もなく隣に来ていた。話しかけられるまでまったく気づかなかった。何故か「神様」という文字が思い浮かんだ思った。落ち着いてるから50歳代に見えるけど、実際はもっと若いのかな?
 「週末は常連さんが多いんですよ」そう言いながら名刺を差し出した。こんなとこで名刺交換?黙って受け取り名刺を見ると誰もが知っている大きな会社の名前が書いてあった。役職は取締役。やっぱり50歳代なんだ。こんな立派な人がこんなところで。不思議な神様。

 少し明るい気分になって「初めてなんです」と微笑んだ。「そんな風に見えました。上でお見かけしました。見学しにきたって感じですね。」「友達に誘われて・・・実はどんな所か知らなくて」「了解です。プレイルームにいるカップルは見られると喜ぶので見てあげてください。」腰に手を回されてマジックミラーの窓の近くにエスコトートされる。
 神様の手が腰に置かれたまま「男性はみないい体してますね。」「はい。他のカップルがいるのに普通にしてるのが不思議な感じ。」神様の手がお尻に降りて来た。「みんな気持ちよさそうにしてますね。」「はい。」「他のカップルがいることで興奮するのです。1度経験するとクセになる。そういえば名前は?」本名は言いたくない。「ミコです。」「気づいてると思うけど周りの男性がみなミコのこと見てますよ。」気づいていた。「はい。」「可愛らしいしスタイルも悪くない。目に色気を感じる。それに初々しさがある。」
 神様の手はお尻から脚の間をゆっくり往復している。「せっかくだから痴漢プレイでもしてみますか?本番は嫌でしょ?」もうお尻触ってるくせに・・そう思いながら神様の言うことは絶対だし・・って思いながら頷いた。本番は無理だもん。

 神様の声かけで男性3人がやってきた。神様を入れて4人の男性に囲まれた。方々から手が伸びてくる。プレイルームを見ていて体の準備ができていた。すぐにスイッチが入ってしまった。
 目が虚ろになり口が開く。「ぁぁ」小さなため息のような喘ぎが漏れてしまう。「よそ行きの洋服ですよね?汚れるとマズいから脱いだらどうでしょう。」本当によそ行き用だから汚されたくなかった。たぶん男性はみな自分の握ってるだろうし、そんな手で触られたら黒ずんでへんな匂いがつきそう。「脱ぎたいです。」「じゃあ中に入ろう。ハンガーがあるから。」神様の言うことは絶対。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

(*'艸`)

神様のシナリオは絶対。。。( ̄ー ̄)ニヤ
言われるがままに、誘われるがままに
服だけでなく、カラダの奥底までもが脱がされて行く・・・・

ソレが、カラダ震える快楽への第1歩。。。


No title

みこさん、こんばんは。

冒頭の"濡れていたけど下着が汚れてなくて・・・"
という件が妙にリアルでHな感じがしました。

そして神様の登場、いよいよ目くるめく
官能の濡れ場シーンの幕開け、ですね!
続きが楽しみです。

余談ですが、読んでいて、
男性側ではなくみこさんに感情移入していました(恥)。
なぜか気持ちがすっかり女性化している自分に驚愕(笑)。

もし叶うならば、みこさん作のBLも読んでみたいと
思いました。
みこさんの作風って、どことなく、そういうちょっと
アブノーマルなH感があるように感じます。

Re: (*'艸`)

影依様
こんばんは。コメントありがとうございます。

神様の言うことには何故かNOと言えないのです。
NO言うことは悪いことをするような気分になります。

Re: No title

bunny様
こんばんは。コメントありがとうございます。

bunny様は体も女性的ですもの。
素敵な写真いつも拝見させて頂いてます。

BLもの書いてみようかな。
やっぱり猥褻な方にいっちゃうのかな?笑

No title

みこちゃん、おはようです。

ドキドキな展開になってきましたねぇ^^
エスコートしてくれる神様がまた、言葉巧みで(笑)
嫌々脱ぐんじゃなくて、自分から脱ぎたくなるリードの仕方ですもんね。

しかし、そのプレイルームに入っちゃうと…
その場の雰囲気に流されそうですね(笑)
エッチなみこちゃんに変わっていくんだろうなぁ♪

今後の展開に、目が離せません!(@_@)

 みこさん、こんにちは。

 やはり、文才のある方は違いますね。作品の中にずるずると引きこまれてしまいます。というか、もしかして、みこさんの実体験をもとに書いている小説ですか?

 それはそうと、私はハプニングバーには一度も行ったことはありませんが、「全裸パブ」には何度か行ったことがあります。

 日暮里の某マンションの一室がプレイルームのこの「全裸パブ」ですが、一言で言うと「全裸でお酒を飲みながら、女性(もちろん全裸)から手コキをしてもらうパブ」なのです。もちろん、本番が禁止であることは言うまでもありません(全裸なのに・・・)。

 会員になるには、結構うるさい「審査」があります。この「審査」をクリアした者のみ、晴れて会員証を手にすることができるのです。

 なお、女性は店の女性だけではなく、客の女性(もちろん全裸)も、ときどきいたりします。単独女性やカップルは、とても安い料金でプレイを楽しむことができるのです。

 話が「全裸パブ」に逸れてしまい、申し訳ありませんでした。あっ、六本木にあった「オナニーパブ」も面白かったなァ(笑)。
 

Re: No title

パレット様
こんばんは。コメントありがとうございます。

楽しんでもらえてますか?(^―^)
パレット様の○○○が×××するように頑張って書きます。笑
○○○を××××しながら読んでくださいね〜笑

Re: 今後の展開に、目が離せません!(@_@)

カツヲ様
こんばんは。コメントありがとうございます。

文才はないですよ。ですので読んで頂いてありがとうございます。(⌒_⌒)
実体験かはあえて伏せておきますね。
想像しながら読んでください。(●´艸`)

なんちゃらパブ。いろいろあるのですね。
カツヲ様お詳しいですね。笑
カツヲ様も手コキされたのかな?
オナニーパプではお客様がオナニーするの?
興味がつきません。笑
いろいろ教えてくださいね (*^▽^*)

No title

種々さまざまな男性たちとのハプニングを探し求める知らず知らず貪欲になる彼女・・・
堪能する姿とめくるめく展開に身を委ねながら楽しんでいる彼女の姿が楽しいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。